FC2ブログ

プロフィール

山猿

Author:山猿
昔は山男。

今はメタボのおじさんが、愛犬ロックと里山遊びしながら荒れた竹林を開拓します。


最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

御来場者


検索フォーム


物置を作る PART-1 基礎編


今日から倉庫作ります。

結局、予算内で買える物置は小さいので、自分で作ることに。

大きさは4m×3m×2.5mH 予算は8万円。


設置場所は作業場の隣に作ります。


DSCN3512.jpg



まずは草を刈って整地。


必要に応じ山ズリも入れて地盤改良。


DSCN3514.jpg



ロックは興味津々。でも犬小屋じゃないんですよ


DSCN3557.jpg


DSCN3554.jpg




次に基礎となるブロックのセット。


基礎伏せ



図面を見ると大変そうですが、単管組の場合そうでもないです。

それぞれが水平でさえあれば、レベルは単管で調整できます。


つまり、全て同じレベルでなくてもかまいません。

市販の物置であればこれが一番大変なんですけどね。



砕石を入れ、叩いて地盤を固めます。


DSCN3518.jpg


DSCN3555.jpg



水平見ながらブロックをセット。

DSCN3513.jpg


まずは4隅を決めます。

ここで大切なのは対角!!

ブロックの間隔だけでなく対角の寸法があうように配置します。


で、4隅の単管に仮の短い単管を建てて位置決めをします。
(単管組なので、後から正規の長さに差し替えます)

DSCN3515.jpg




横単管をレベルを見ながら設置し、基本枠を形成。


DSCN3519.jpg


DSCN3522.jpg


ここで再度対角を確認。


DSCN3520.jpg


これをいい加減にするとちゃんとした建物ができません。


ここまでできたら、半分終わったようなもんです。


あとは設計図の位置にブロックを水平見ながら置いてくだけです。
(砕石して床固めはひつようです)




単管も4mあるとたわむので、まずは中間から。

家を建てる時はレベルで確認したのですが、物置なので水平器で充分。


DSCN3524.jpg


DSCN3523.jpg



クランプも組み方によって隙間を開けたり開けなかったりできますよ。


DSCN3558.jpg



最終ブロックの配置完了。ここまで約6時間かかりました。


DSCN3562.jpg


始めに書きましたが、単管組なのでブロックのレベルはまちまちでOK。

水平にさえ設置されていれば問題ないです。






コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://satoyamaasobi.blog129.fc2.com/tb.php/919-776d1ba2

 | ホーム |