FC2ブログ

プロフィール

山猿

Author:山猿
昔は山男。

今はメタボのおじさんが、愛犬ロックと里山遊びしながら荒れた竹林を開拓します。


最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

御来場者


検索フォーム


餅をつくぞぉ~ PART-2

今年はまだ暖かいですね。

ロックも日向ぼっこで気持ち良さそうに寝てます。


DSCN3538.jpg


そんなロックを横目に、今日は餅つきの準備。



先日里山に運んだ石臼をひっくり返します。



一人でやるので、階段状の物をつくり、慎重におこないます。


DSCN3536.jpg



見事完成。土台の上にピッタシ乗っかりました。




水を張って水平を見ます。


DSCN3537.jpg



土台は砂で作ったので、多少の傾きは修正できます。





そして、いよいよ臼内の清掃。


DSCN3545.jpg



いろいろ調べましたが、洗剤は厳禁。
(隙間や小さなヒビに入ってしまった洗剤は取れないそうです)


ひたすらタワシでこするだけ。


で、1時間後。

青緑の苔は取れたけど、黒ズミはあんまし綺麗にならない。

次回はお湯を沸かして清掃してみようと思います。


ホームセンターの2升・3升の石臼と比べても、まだ大きい。4升はいけそう。


年末はバイトが31日まであるのですが、年明けには餅つきできるよう頑張って磨きます!!

コメント

結構大変だね。

内のケヤキの臼は何台も使っていたらしく、土間に転がしっぱなしで保存も悪く、それで元4年前に内面を鉋掛けして綺麗にして使ったもののヒビの中から何時までもゴミが出てくるので、餅にゴミが多少はいるのであります。
昨年から家族の加勢が無くなり、一人で苦労してやるにはいまいちと止めてしまいました。
石売るならこんな事も無いだろうなと思い頭の隅に石臼を新たに購入するのも良いかなと・・・・。

今年は5合まで突ける機械を使って餅を食べていますが、簡単で美味しいので臼の事は考えていませんでした。
石臼も保存管理が大変なんですね。
せめて三人くらい集まって3升くらい賑やかにつきたなと思うのですが、理想は現実からは相当に遠いところにあるようです。

今年もよろしくお願いいたします。
2020-01-05 16:44 きんぴら農園長 #- URL [ 編集 ]

Re: 結構大変だね。

きんぴら農園長様

あけましておめでとうございます。

私は餅つきをしたことがないので、「何がなんでも餅つきを!!」
と思って頑張ってます。

170年前にはあったという石臼で、綺麗にするのに苦労していますが、
その分、感動は増えると思って頑張っています。

今年は暖冬のようで、こちらは山の上にも雪が全くありません。
そちらは一面真っ白でしょうね。

お体大切にして、今年も頑張ってください。



2020-01-07 15:28 山猿 #- URL [ 編集 ]

石臼がピカピカにッ‼️

石臼を生まれ変わらせて下さって、
ありがとうございます🙌✨
こんなにご苦労に手塩にかけてもらって、立派な里山で、子ども達に囲まれて、本領発揮!
感激ですー!
2020-01-09 16:47 まあさん #- URL [ 編集 ]

Re: 石臼がピカピカにッ‼️

まあさん、すばらしい石臼をありがとうございます。

いろんな方が、
「この臼は普通の臼より立派だね。かなりの豪家さんだったのでは?」
と言われます。
(浅いほど簡単に作れて安い(庶民向け?)らしいです。これほど深いのは珍しいとのこと)



実は年明けに、既にお餅をつきまして、お礼に少しではありますが、まあさんへ送らせていただきました。

まあさんと、まあさんのご先祖様に感謝・感謝です!!

2020-01-09 20:59 山猿 #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://satoyamaasobi.blog129.fc2.com/tb.php/913-68d48d19

 | ホーム |