FC2ブログ

プロフィール

山猿

Author:山猿
昔は山男でした
今は・・・・


最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

御来場者


検索フォーム


古道見つけた!!

とある工事現場(バイト先)での出来事。

若手もいる人前で上司が中堅の部下を  「お前には能力がない、仕事ができない」  と怒鳴り上げていました。

部下を育てたのはあなた(上司)でしょう。能力がないのは、あなた(上司)のせい。

なぜそんなことに気づきもせず、大勢の人前で見せしめのように、自分を誇示するかのように、部下を怒鳴れるのか。

「俺は自分の能力で今の役職と地位をつかんだ」と偉そうに説教していたが、オイラに言わせれば、「その程度の能力と技量しかないから、今の役職までしかあがれなかったんですよ」と言いたい。

目先の利益ばかり追求して技術の伝承もしない。こんな会社は長続きしないでしょうね。

まぁ、バイトのオイラが口を出す事でもないし、知ったこっちゃないですがね。

オイラの60歳まであと10年。それまで倒産せず、バイト代さえもらえれば、どうでもいいことです。











さてさて愚痴はその程度にして、最近の作業から。

あいかわらず竹を切ってるのですが、竹藪の中に古道を見つけました。

写真中央部ですが、この写真じゃ竹藪すぎて、わからないですね。

DSCN1819.jpg


写真じゃわかりにくいですが、石垣のような跡が所々にあるんです。

DSCN1897_2018100921211404c.jpg


DSCN1898_20181009212114882.jpg


1個だったり、数個だったり、ぽつん・ぽつんとですが遠めに見ると石が垂直に並んでたりするんです。


古道に生えた竹を切りながら石垣に沿って竹を並べていくとこんな感じです。



DSCN1821.jpg


DSCN1822.jpg

写真ではわかりにくいですが、確かに道があるんです。

古道の脇には3m~4m角ぐらいの畑でしょうか、小さな平らなところが沢山ありました。

棚田だったんだと思います。


これを畑に戻すのは難しいですが、クヌギなどの広葉樹を植えるには適した場所だと思います。


これからこの古道廻りも重点的に整備していこうと思います。


もうかなり昔の跡ですね。

どこまで探れるかわかりませんが、古道の痕跡を探して竹藪を切り開いていこうと思います。

こういうのって遺跡発掘のような感じでワクワクしますよね。\(^o^)/



コメント

やあやあ、いいね。
獣道は歩きやすいところを選んで出来ているそうで、それを元に人道が出来ているとか。
勝手に近道や斜面道を切り開くと結構崩れることがあるそうで。
昔作った道はそれなりに優れたルートであるようですから大事にしましょう。
古いといってもつい先代の100年前の道ですかね。
油谷島は無くなったけど、そこに行きたいなぁ。
2018-10-12 17:00 きんぴら農園長 #- URL [ 編集 ]

楽しんでいる様子。いいですね!
先日、数か月ぶりにPOTAしてきました。
去年はアケビが沢山見えたのですが、今年は恵まれません。
年のせいで目が衰えたのかも?
しかし、やはり自然の中はいいですね.

ボツボツBLOG UPしないといけないんですが、そのうち頑張ります。
2018-10-13 01:07 POTAオジサン #- URL [ 編集 ]

Re: タイトルなし

きんぴら農園長さん、お体はどうですか? 心配しております。

古道は100年以上前だと思います。最近、獣道もだんだんわかるようになってきました。

竹藪を切り開くたびに、いろんな発見があります。

どんどん開拓して、自給自足のできる立派な里山作りますよ~。

いつかまた、遊びに来てくださいね。





2018-10-14 07:34 山猿 #- URL [ 編集 ]

Re: タイトルなし

POTAオジサンご無沙汰してます。

ブログの更新がないので心配しておりましたが、お元気な様子。

今からの季節は紅葉の中に吹く秋風。
POTAも気持ちいいんでしょうね~。

バイト先は忙しくなる一方です。
でもあと10年ですから頑張ろうと思います。
2018-10-14 07:40 山猿 #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://satoyamaasobi.blog129.fc2.com/tb.php/793-4df02221

 | ホーム |