FC2ブログ

プロフィール

山猿

Author:山猿
昔は山男でした
今は・・・・


最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

御来場者


検索フォーム


まとめ

災害復旧

今回の豪雨災害はあちこちに爪痕を残してます。

これはバイト先の裏山。

DSCN1586.jpg

市道ですが迂回路があるので他の道路を優先し、撤去は1カ月以上先とか・・・

電柱もひっかけて倒れてますが復旧の目途はたってないそうです。


こんな場所があちこちの残ってます。



断水もまだあるようで、一日も早い復旧を祈るばかりです。




さて、話変わっておいらの里山。

こちらも小屋につながる林道含め3か所が被害に。


今回は少しお金をかけて、本格的に復旧しました。

お忙しい中、土工さんに手伝ってもらいまして作業開始。


DSCN1587.jpg


まずは根本的に林道には雨水配管を増設し水導を作り直しました。




そして山ズリを入れ崩れた林道を補修して、轍(わだち)なども直していただきました。



DSCN1589.jpg




そしてもう崩れないようにコンクリート打ち。


DSCN1593.jpg



ほうき目も入れていきます。


DSCN1595_201807211857267d3.jpg



全部で3箇所。1箇所は約10m コンクリート打ちました。


囲炉裏小屋前。


DSCN1594.jpg



里山入口付近。


DSCN1596_20180721185727935.jpg



畑へ続く道。


DSCN1597_20180721185729e4e.jpg


炎天下の中、作業していただいた土工さん。
ありがとうございました。

予定では2箇所だけでしたが、順調に進み、崩れた場所はすべてコンクリート打てました。


今まですべて手練りで、今回初めてコンクリを発注しましたので少しドキドキしました。

(ハゼノキ60ro-さんの小屋を作った、13年暮らした 「土間コン基礎 ③コンクリート打ち」 を参考にさせていただきました。)


費用もかなり掛かっちゃいましたが、満足です。


いつかお金が溜まったら、残りもコンクリート打ちたいなぁ~(*^_^*)

コメント

コンクリート打ち

暑い中、お疲れさまでした。
生コン車をたのむのは、イベント企画のようで、ワクワクドキドキ面白いですよね。
2018-07-25 07:59 60ro- #- URL [ 編集 ]

Re: コンクリート打ち

初めての経験でしたので緊張しました。
60ro-さんの記事を参考にさせていただきました。ありがとうございます。
生コン運転手さんも優しい人で、結構手伝ってくださいました。

田舎なので相場よりかなり高かったですが、手練りすることを考えると
次からはお願いしたほうが絶対いいですね~i-237
2018-07-25 09:03 山猿 #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://satoyamaasobi.blog129.fc2.com/tb.php/771-5a816faa

 | ホーム |