FC2ブログ

プロフィール

山猿

Author:山猿
昔は山男でした
今は・・・・


最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

御来場者


検索フォーム


里山遊びの子供たち

今週は先週に引き続き子供達が遊びに来ました。
4家族+息子の友達で、総勢15名程度。みんなで筍を取って遊んでます。
M-DSCN4374.jpg
子供たちの昼食風景です。
息子と友達が孟宗竹のおおきな筍を見つけてきました。
筍丼と味噌汁。このあと炊き込みご飯も出ました。
M-DSCN4373.jpg 
今日は山の中、1日中子供たちの声が飛び交います。

子供たちは楽しんでくれたようで、おいらも大満足。

それでもって本日は母も来ています。畑仕事を教えてもらいます。
M-DSCN4369.jpg
こんな荒れ果てた土地ですが、地道に手作業で竹の根と石を取り除きます。
             
M-DSCN4371.jpg
半日やってもぜんぜん形にならないのですが・・・・・
畑をなめてました。手の豆がつぶれて血が出てます。
             
その上、筍堀で子供たちにクワをとられ、本日の畑作業はおしまい。
あとは母に任せて、気分を変えてユンボの塗装。

M-DSCN4375.jpg  
さぶさびのぼろぼろユンボが
M-DSCN4377.jpg
こんなに、ぴかぴかに!

とここでふと畑を見ると、なんと少しづつ形に! 
M-DSCN4370.jpg
着々と進みまして、夕方帰るころには
M-DSCN4376.jpg
おみごと。腐葉土とか入れないといけないみたいで、畑になるには
まだまだだそうです。教わる事が多そうです。

追伸:
藪の中で卵を見つけました。
M-DSCN4365.jpg
鳥の羽がついてます。親鳥はうるさくて逃げたのでしょうか。
M-DSCN4366.jpg
草で隠して目立たぬようにしておきます。
蛇などに食べられず、雛が生まれるといいですね。
ちなみに母は食べれるかどうか割ってみろと言ってました。
食べる気満々ですが、今日は勘弁していただきました。
              
              

              
        

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://satoyamaasobi.blog129.fc2.com/tb.php/77-8857ff81

 | ホーム |