FC2ブログ

プロフィール

山猿

Author:山猿
昔は山男でした
今は・・・・


最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

御来場者


検索フォーム


まとめ

冬前の獣たち

イノシシがすごい。猿もすごい。

本格的な冬が来る前に、少しでも食料を確保したいのだろう。


その気持ちはわからんでもないが・・・・・

畑の中は耕したようになってます。

DSCN0693.jpg


DSCN0692.jpg


ミミズを探したんでしょうね。でもここまで深く耕すには機械では無理。

これはこれでありがたい。

でも、林道を壊すのはやめてほしいなぁ。

猟も解禁になったし、そろそろ落ち着かないかな。



イノシシよりも厄介なお猿さん。

オイラの山のシイタケ栽培。そろそろ採れ出す時期ですが・・・・

去年は冬も春も猿にやられてほぼ全滅。

今年も同じ状況。ネットを張っても無駄でした。


DSCN0549_20171120181636cb0.jpg


猿はネットを持ち上げて中の椎茸を食べてました。


そこで今年は、大掛かりに簡易フェンスで囲おうと思います。

まずは余計な竹を切りまして・・・・・


DSCN0652.jpg


廻りをフェンスで囲います。


5,000円もしちゃったけど、中途半端ではまた猿にやられるので、ここはお金をかけても頑丈にしておこうとおもいます。

DSCN0695.jpg



DSCN0696.jpg


囲炉裏小屋近くに置いといた去年仕込んだホダ木も持ってきました。


DSCN0694_20171120181639000.jpg


天場にはネットを敷きこんで完了!!


DSC_4830.jpg


これで大丈夫?だと思います。

(これで駄目なら単管パイプでガッチシ作るしかないよな)


今年はたくさん収穫できるといいな。

コメント

アルバイは大変だと思っていましたが、本業の方もなかなか大変のようですね。
イノシシは耕運機代わりという発想はなかなかですね。
先日(中秋の名月辺り)に友人と月見としゃれこんで見晴らしのいいといわれる丘に登った時に偶然イノシシ親子と遭遇して山猿さんのようにその場で発想を変えることができず、慌てて場所替えをしました。
場所替え先も山影になってしまい名月は見えず、瀬戸大橋の夜景を眺めながら月見弁当を食べました。
2017-11-20 22:38 タカちゃん #- URL [ 編集 ]

Re: タイトルなし

猪に参ってます。猿だけでも大変なのに・・・・
でも、また忙しくなる前に本業も頑張らなくては!


猪は臆病といいますが、結構大胆なやつらです。
向かってきたら逃げ切れません。大怪我しますので気をつけてくださいね。

タカさんの言うとおり場所を変えて正解です。

オイラも最近は山の中に入るときは犬同伴です。i-278
2017-11-21 12:50 山猿 #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://satoyamaasobi.blog129.fc2.com/tb.php/694-980b9078

 | ホーム |