FC2ブログ

プロフィール

山猿

Author:山猿
昔は山男でした
今は・・・・


最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

御来場者


検索フォーム


薪置場

11月も中旬を過ぎましたが、暖かい日が続きますね。

今週は娘と野鳥の餌台などを作ろうと思ったのですが、友達と遊ぶ約束があるらしく、相手にしてもらえませんでした

だんだん、親離れしてくんでしょうね。



最近、風呂を作ってから、薪の需要が増えました。

建築廃材の針葉樹なら簡単に手に入るけど、広葉樹は材木屋さんに言っても売ってないんですよね。

薪屋さんから買うと高くて灯油の方が断然安いし・・・・

でも結局手に入らなくて、業者から買ってきたり、あちこちから切り倒した雑木の木を薪にしています。

手に入れた薪材は生材なので半年以上乾燥させるのですが薪置場が足らなくなり、野ざらしで乾燥させてますが、そうすると、虫がついて腐りやすいし、なかなか乾燥しない。

DSC_0004_20151124184131f10.jpg


DSC_0005_20151124184133dd3.jpg

ということで、今日は、単管で薪置場を増設しました


設置場所は今ある薪置場の横。

設計図も無く、イメージで約4時間ぐらいで作りました。


DSC_0002_20151124184130500.jpg

なんとなく対角測って、長方形に杭を打ちます。

DSC_0006_20151124184135cfb.jpg



あとは水平見ながら単管を適当に切って組み立てるだけ。

DSC_0008_20151124184136ffe.jpg


最後、バタ角と呼ばれる木材の廃材を、サドルと呼ばれる金具で取付けて、波板をしたら完成。

DSC_1001.jpg

単管への木材の取付けは専用のクランプ(金具250円)があるけれど、サドルだと1個18円。絶対お得だよね。

DSC_1004.jpg


今年の冬は、里山でゆっくり出来そうだから、薪も沢山作らなくっちゃね。







コメント

しっかりした薪置き場ですね。

信州もやっと冬らしい気候となりました。
薪置き場を新しくしたい気持ちはあるのですが、まだ使えそうなので、今年もボロ建屋をそのまま使います。
薪作りをしなくてはとは思っているのですが、なかなか森に出掛けられていません。
山猿さん所は竹を薪代わりにすると良いかも、でも火力がとても強いのでストーブの寿命が短くなります。高級ストーブで燃やすには勇気が要りそうです。
ステンレスで出来ている安ストーブを竹専用で使うのが良いと思いますよ。
竹を燃やさない手は無いと思っているのであります。
2015-12-01 18:00 きんぴら店長 #s2wdGwow URL [ 編集 ]

Re: しっかりした薪置き場ですね。

竹は、やはり高温になるのと、直ぐ燃え尽きてしまうので、
使ってはないんです。(温度管理が難しすぎて・・・・i-229
(だけど、焚付にはいいんですよ)

でもおっしゃるとおり、薪になる広葉樹はないけど、竹は山ほど
あるんですから、有効利用したいですよね。

いつかはこの竹を使って炭つくりが出来ればなどといろいろ考えて
ますi-237

2015-12-02 18:17 山猿 #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://satoyamaasobi.blog129.fc2.com/tb.php/496-660106eb

 | ホーム |