FC2ブログ

プロフィール

山猿

Author:山猿
昔は山男でした
今は・・・・


最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

御来場者


検索フォーム


水田への水道工事

今日は里山に帰ってきております。

今日の作業は、湧水を水田に持ってく工事。


里山の湧水量は毎分10~20リットルくらいで、そんなに水量はありません。

ですので、大雨のとき以外は川で流れていくこともなく、ほぼ浸透してしまいます。

現在、この貴重な湧水は80%位は採水して濾過器を通したあと、配管にて「たらい」に集め、そこから池に流しています。


採水
DSCN5317.jpg


ろ過
DSCN5319.jpg


たらい  ビールを冷やします
DSC_0014_20150525212520fbd.jpg


池(ビオトープで蛍の産卵場所作り)
DSCN5328.jpg


出来ればこの湧水は使いたくない。なので今回は採水しきれず、こぼれた湧水を集めて水田に引っ張ります。

オイラがいるときは井戸水を利用し、単身赴任で不在のときは、この湧水をチョロチョロ流しておこうと思います。

上手くいくかはわかりませんが、とりあえず採水するためにボックスをセットします。

DSCN5333.jpg


集水はコンテナボックスを使用し、これに穴を開けます。

挟み金物を用いて両端に塩ビ管取付。(集水側は穴を開けます)

DSCN5334.jpg

石ころが入らないようネット取付。

DSCN5336.jpg

セット完了。
DSCN5335.jpg


これでこぼれた湧水を集めます。


で、あとはPP管と呼ばれる可とう性のある配管で水田まで引っ張ります。


道路部分は埋設する予定ですが、とりあえず仮設でどんな感じが確認します。

DSCN5337.jpg


ん~ 水量が足りないか? 湧水全部持ってこないと無理かな??


コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://satoyamaasobi.blog129.fc2.com/tb.php/440-dff5d702

 | ホーム |