FC2ブログ

プロフィール

山猿

Author:山猿
昔は山男。

今はメタボのおじさんが、愛犬ロックと里山遊びしながら荒れた竹林を開拓します。


最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

御来場者


検索フォーム


物置を作る PART-2 構造編


あったかすぎる。

オイラの地方のスキー場は積雪ゼロ!!

高校時代は春休みもスキーできたのに・・・・

地球温暖化だろうかなぁ。



さて、今日は倉庫作りの2日目です。

作業は構造組(単管組)です。

基礎さえできれば、単管組はあっという間です。

水平器で水平・垂直を見ながら数時間で完成。

DSCN3573.jpg




上部に飛び出た余分な単管をベビーサンダーで切断。

DSCN3575.jpg





雨が降ってもいいように先に屋根を設置します。


屋根はガルバ波板。


DSCN3563.jpg


通常の波板より安いし耐久性は抜群。
10年は大丈夫だと思います。

クリアにすれば光が入り明るいですが、ここは耐久性をとりました。


DSCN3576.jpg



屋根張りが終わったら垂木の防食塗装。

単管ピッチは70cm。今回使う垂木や根太は45mm角の木材を使います。



DSCN3578.jpg


囲炉裏小屋の時は根拠もなく90mmなどを使ってましたが、今回は根拠があります。


オイラの参考書ハゼノキ60ro-さんのブログ構造Ⅰ編に根拠が記載してあります。

素人なので今までは感覚だけで選定していましたが根拠があると安心感が増しますね。




根太を取付る前に、台風(耐風)対策を実施します。


それは1mの単管を打ち込み、小屋と固定します。

DSCN3606.jpg

全部で6本。ブロックの置き基礎ではありますが、これで台風でも飛ばされることは無いでしょう。




根太をセットしたら今日はここまで。

DSCN3592.jpg


次回は外壁です。








 | ホーム |