FC2ブログ

プロフィール

山猿

Author:山猿
昔は山男。

今はメタボのおじさんが、愛犬ロックと里山遊びしながら荒れた竹林を開拓します。


最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

御来場者


検索フォーム


作業場改修


今日は秋晴れ。でも寒くもなくいい感じの作業日和。


DSCN3338.jpg



ロックも気持ち良さそうです。


DSCN3277.jpg


今日は作業場の延長と畑の農機具置場の屋根補修。


まずは作業場の延長。


DSCN3371.jpg



今ある作業場が手詰まになってきたので、延長します。



いつものように単管組しまして、波板を取付けます。


DSCN3392.jpg



耐久性とコストを考えるとガルバの波板がいちばんいいけど、作業場は明るさも必要なので透明の波板にします。



まぁ透明でも1年後にはくすんで白くなっちゃうんですけどね。


波板は裏表がありますので、気を付けて張っていきます。
(太陽が当たる面がこっちですって書いてありますよ)


DSCN3397.jpg




基本はSUS(または亜鉛メッキ)釘ですが、跳ね出し部分はネジにしてます。


DSCN3394.jpg




釘だと、たる木が跳ねて打ち込むのが難しいもんね。

DSCN3395.jpg


DSCN3396.jpg




完成です。ワイドが4m長くなり、8m×4mの作業場となりました。


DSCN3400.jpg



DSCN3401.jpg



次は山の段々畑にある農機具置場。

DSCN3402.jpg




以前、余った材料で作ったので、屋根端部がいいかげん。


DSCN3403.jpg



このまま雪が降ったら跳ね出し部分が折れ曲がってしまいます。



単管を入れ補強して、屋根も揃えて見栄えも良くなりました。

DSCN3407.jpg





ここで初めて知ったこと。


波板はメーカーによりピッチが違うんですね!


元のは廃材で仕入れ先はホームセンターナフコ。

今回はジュンテンドーで購入。


強引に取付ましたけど隙間が・・・・。


DSCN3404.jpg



まぁ屋根勾配があるから、逆流して入ってくることも無いと思います。


そして夕暮れ。


この後は、いつものごとくロックと焚火ピットでお酒をチビチビ。


最近ではロックは焚火を始めると近寄ってきます。

DSCN3413.jpg




鉄板で鶏肉焼いてロックと仲良く半分っこ。


DSCN3412.jpg




お酒はケトルに直火で、ぬる燗にしていただきます。


DSCN3414.jpg



ランタンの柔らかい明かりがまたいいよね~。


DSCN3415.jpg



ランタン吊るすところも来週作ろうかな。












 | ホーム |