FC2ブログ

プロフィール

山猿

Author:山猿
昔は山男でした
今は・・・・


最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

御来場者


検索フォーム


お米を作る

先日、メタボの件を書きましたが・・・・

酒を断ち質素倹約に努めております。


食事も基本的に1日1食。バイト先へも片道30分かけて歩くことにしました。




さて、いつもは車で通る道も歩いてみるといろんな発見があります。


雨が降らないせいか川の水量は少なく底が見え始めてます。


DSCN2602.jpg


幅100m以上ある大きな川です。


とても去年の集中豪雨で氾濫した川とは思えないですね。

この付近で4名の方が亡くなられたそうです。

ご冥福をお祈りします。




水田はカラカラですね。地割れが発生しています。


DSCN2603.jpg



大丈夫なんでしょうか。


水路を見ると・・・・


上流側の畑で水路を封鎖しているようです。


DSCN2617.jpg


近づくとゴミがすごい。

DSCN2619.jpg


水路の下流側には「タニシ」が沢山。


DSCN2620.jpg


わずかな水を求めて集まってきています。


これだけタニシがいれば、蛍だっているかも?と思いましたが、水が汚すぎますよね。



この時期、水の争奪戦はどこにでもあるようですが・・・・




更に水路を上流側に行くと、少しずつ水量は増えますが、すごいことに。




DSCN2605.jpg



この茶色いスライムは何? 油も浮いてる・・・・・。



DSC_0006_20190626085444bb6.jpg



上流側へ登っていくと工業団地がありました。


DSCN2606.jpg



見つけました。茶色の水の正体。



DSCN2607.jpg



拡大すると・・・


DSCN2608.jpg


さらにアップで。


DSCN2609.jpg



工場からの排水処理施設のようです。



こんな水で出来たお米を食べてるのでしょうか・・・・。



工業団地を超えて更に歩くと立派な水田がありました。


山々の麓にあるこちらの水田には豊富に水があります。


DSC_0005_20190626085442d29.jpg



カルガモ農法ですかね?



DSC_00014.jpg

このあたりの水は綺麗そうです。




自分の食べ物がどんなふうに出来ているのか、知らぬが仏といいますが、やはり自給自足したいものです。





途中の畑のほとんどが放棄地でしたね。


DSCN2604.jpg


高齢化で作る人も減ってるんでしょうね。


いつか外国米に押されて日本米が食べれない時期が来るような気がします。


それも遠い未来ではないと思います。



やはり米作り頑張らねば。






 | ホーム |  次のページ»»