FC2ブログ

プロフィール

山猿

Author:山猿
昔は山男。

今はメタボのおじさんが、愛犬ロックと里山遊びしながら荒れた竹林を開拓します。


最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

御来場者


検索フォーム


GW その2 水田代掻き

昭和から平成になった時、オイラは学生でした。

正月登山で冬山から降りてきたら年号が変わってましたね。(*^_^*)

今のようにスマホや携帯もないですからね。

情報はラジオぐらいですが、天気図作成の時ぐらいしか聞かないですから。

下山してきて驚いた記憶があります。



令和は争いのない良い時代になってほしいですね。




GWの里山遊びで雨の日は代掻きをおこないました。

まずは水を入れる前(雨が降る前)に再度耕して土を柔らかにしておきます。


DSC_0021_2019050213355806e.jpg



邪魔ばかりするロック。遊んでほしそう。


DSCN2385.jpg




そして雨でぬかるんだ畑に少しだけ水を流し込み、粗で耕します。


DSCN2393.jpg


そしてたっぷりの水で本格的に代掻き。


DSCN2394.jpg



で、当然高い場所と低い場所がある。


この土寄せは今まで人力の重労働でしたが、ご近所さんから「重い丸太を耕運機で引っ張ると良いよ」と教えていただきました。

トラクターが買えない昔はみんなそうしてたんだって。


さっそくネットで「代掻き」をいろいろ検索しましたが、トラクターの動画ばかり。


よくわかりませんが、とりあえず教えていただいた通りにやってみます。



薪割り前の乾燥してない長さ1.5mの生材を用意。


DSCN2400.jpg



これを耕運機で引っ張ります。


DSCN2402.jpg


よく見ると耕運機にもひっかける場所がちゃんとあるんですね。


DSCN2401.jpg



こいつはラクチン!!


上手に代掻きできましたよ。


DSCN2403.jpg


水が少ないオイラの畑。あとは保水力があるかどうかですね。


田植えは5月末を予定しています。


何度か雨の日を狙って代掻きすれば保水力も高まると思います。



上手くいくかなぁ?




 | ホーム |