FC2ブログ

プロフィール

山猿

Author:山猿
昔は山男。

今はメタボのおじさんが、愛犬ロックと里山遊びしながら荒れた竹林を開拓します。


最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


カレンダー

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

御来場者


検索フォーム


自家製味噌作り

バイト先も少し落ち着いてきまして・・・・

相変わらずのブラック企業ですが、夜10:00頃には残業を終え、現場宿舎へ帰れるようになりました。


時間ができたので、単身赴任先で味噌を作りました。

去年畑で取れた大豆、2kgです。
500gずつ4回に分けて作ります。

DSCN2150.jpg



今までは白味噌・合わせなどいろいろ楽しんできましたが、今年から全部私の好きな赤味噌にします。


今回は備忘帖代わりに、分量等の記録を残しておこうと思います。





まずは、たっぷりの水で15時間以上浸します。


DSCN2151.jpg


鍋で煮込み沸騰させ灰汁をとります。


DSCN2169.jpg


灰汁を取り終わったら、大豆+1cmの水量にし、落とし蓋をします。

落し蓋は大豆の皮で圧力鍋の圧力逃し弁が塞がれないようにするためです。


DSCN2157.jpg



圧力鍋で沸騰させたら弱火で25分。


DSCN2155.jpg


この間に、豆麹(大豆と同量の500g)と塩200gを混ぜ合わせせておきます。

DSCN2171.jpg





圧力鍋を冷まして圧が抜けたら、これをザルで水切り、温かいうちに手でもみ潰します。


DSCN2167.jpg


いろいろやりましたが、これが一番早くて楽ですね。




そして潰した大豆が冷えてから豆麹と合わせます。



樽にビニール袋をセットして味噌を詰めます。

DSCN2168.jpg



最後に塩50gを表面に塗り、ラップをして出来上がり。



DSCN2172.jpg

重石を載せて、完成。

あとは時間が熟成させてくれるはず。

週末、里山へ持って帰って土間の片隅で寝かします。


10ヶ月を目安にしますので、出来上がりはちょうど年末ごろかな。


本来は雑菌対策で寒いお正月に作るのですが、今年は忙しかったので1カ月遅れてしまいました。


来年の正月には手作り味噌で雑煮が食べれるかな。



 | ホーム |