FC2ブログ

プロフィール

山猿

Author:山猿
昔は山男。

今はメタボのおじさんが、愛犬ロックと里山遊びしながら荒れた竹林を開拓します。


最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

御来場者


検索フォーム


高速道路

高速道路建設ルート選定から1年。

昨日、3ルートの候補ルートから、確定ルートが発表されました。

無題

残念ながらオイラの里山(赤色)を通るルートに決まったようです。
(絵に描いたようにど真ん中)

計画ルート帯(青色)は幅500mで、実際の没収されるルート幅はIC付近でなければ約100m前後とのこと。

オイラの里山の幅は200~300m

来年度から本格的なルート決定のための測量・用地買収が始まるようです。


あとは計画ルート帯(青色)の端っこであれば・・・・とわずかな可能性を信じるしかありません。

もし外れたとしても、高速道路の景観や騒音はどうなるだろう。

オイラの土地から上は県有林(市民憩いの森)。

土地を選ぶときに上流側が私有地で産廃など捨てられて飲み水(沢水)が汚染されないような場所を選びました。

このルートは自然豊かな憩いの森を貫通するルートです。

民有地はたぶん1/10程度。そのうちの1/3がオイラの土地。

逆に言えばここを通せば自然は破壊するが、最小限の立退きで高速道路ができるということでしょうか。




まぁ頑張って最後まで悪あがきするしかないか。




この9年間で作り上げた囲炉裏小屋やキャンプ場、炭窯、水田や畑・・・

開拓記念に家族で植えた桜の記念樹も高さ6mを超える木になりました。




昔の里山を取り戻そうと、毎週のように竹藪開拓に奔走した日々。


毎年少しづつですが植樹を続けてオイラが死ぬ頃には竹藪から広葉樹の森に生まれ変わるはずだったのになぁ。


想いでの沢山つまったこの里山・・・・。


今後どうなるんだろう。つらいなぁ。











««前のページ  | ホーム |  次のページ»»