FC2ブログ

プロフィール

山猿

Author:山猿
昔は山男。

今はメタボのおじさんが、愛犬ロックと里山遊びしながら荒れた竹林を開拓します。


最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


カレンダー

12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

御来場者


検索フォーム


ネット設置

先日、ロックが逃げ出しまして・・・・・

いつもは防獣ネットがなくても山から出ていかないのに・・・・
探しても見つからず・・・・・

30分後に5km離れた家まで帰ってきたと連絡ありました。

途中には交通量の多い国道も2箇所あります。

よくぞ無事で戻ってきたと一安心。



最近、猪被害も多いし、今までのような防獣ネットでなく、本格的に柵を作ることにしました。

防獣ネットも安くていいんですが、猪には何度も破られてます。メッシュ筋であれば、猪も諦めるでしょう。


バイト近くのホームセンターでメッシュ筋を購入。

本当は亜鉛溶融鍍金(ドブ)が良かったけど・・・
1枚1,500円もするので高くて買えない。

電気メッキでも1枚800円。鍍金されてない生材だと数年で腐りそうですが、今はこれが限界。

とりあえず里山の畑に設置した50枚は3年ではまだそんなに腐ってないです。

多分5~6年は使えると思います。

DSCN0812.jpg

1枚 308円 里山近くのホームセンターだと400円もするので、遠いですが帰る度に軽トラで運びます。


DSCN0813.jpg

全部で150枚購入。痛い出費ですが、しかたない。


里山に設置します。

DSCN0814.jpg

里山にあったものと合わせると全部で200枚。総延長400mの柵です。

DSCN0825.jpg



DSCN0816.jpg



DSCN0815.jpg


丸2日かけて完了。

これでロックも脱走できないし、猪被害も防げると思います。


出入り口部分は、ちょっと贅沢して電気メッキの防獣柵を使ってゲートを作りました。

これは高いだけあって、構造も下側が小動物が通れないよう目が細かくなってます。


DSCN0820_20180103203909cfe.jpg


DSCN0819.jpg


これを単管を利用して設置します。


DSCN0818.jpg


まずは打ち込んだ単管にネット購入した単管用蝶番を取り付けまして・・・・・


DSCN0821.jpg

単管とネットは「縦バンド」と呼ばれる部材で取り付けます。
(専用の金物がありましたが、縦バンドを使えば半値以下です)

DSCN0822.jpg


完成!!

DSCN0826.jpg


なかなか上手くできましたよ!!


 | ホーム |