FC2ブログ

プロフィール

山猿

Author:山猿
昔は山男。

今はメタボのおじさんが、愛犬ロックと里山遊びしながら荒れた竹林を開拓します。


最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


カレンダー

07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

御来場者


検索フォーム


窯作り

盆の間はバタバタとしており、休めたのは結局2日間のみ。あとはあちこち出張なんぞに行っておりました。

そんなお盆も、高校時代のワンゲル部仲間と久ぶりにお会いし、楽しい酒を飲むことが出来ました。






さて、里山は炭焼窯兼、ピザ窯ができないか思案中。


レンガを積み上げたり、体力がいりそうなので、定年後でなく、今のうちに少しでも進めておきたい。


盆休みを利用して、まずは建方予定地の草刈り。

CIMG2983_20160822153729be2.jpg



ここが予定地です。予定地は焚火場のすぐ下。


DSC_0024_20160822153753fed.jpg


紅葉の木の下で、現状は少し湿地です。猪のヌタ場にもなっています。


DSC_0025_20160822153754b37.jpg



まずは炭焼小屋を作る為の地盤整地から手をつけます。


砕石場から、「山ズリ」と呼ばれる土混ざりの大きな砕石(10cm~20cm)を運んできました。


ダンプの通る林道作りからはじめます。



CIMG3106.jpg



CIMG3117.jpg


CIMG3105.jpg



3tダンプで7往復。約14㎥運びました。前回より値段が1.5倍も値上がりしてて、1㎥が1,000円でした。


途中、ダンプがぬかるみにはまり、近所の車屋さんへレスキューの依頼。10,000円取られちゃいました。


CIMG3104.jpg


他にもダンプのリース代など結構な出費でしたね。


それでもなんとか、土場と林道が完成。



CIMG3115.jpg



CIMG3116.jpg



CIMG3118.jpg



東屋からの階段も作りました。




しばらく(数ヶ月)は、雨風にあてて、土が固まるのを待ちます。


秋ぐらいにはコンクリート基礎がうてるといいなぁ(#^.^#)








 | ホーム |