FC2ブログ

プロフィール

山猿

Author:山猿
昔は山男。

今はメタボのおじさんが、愛犬ロックと里山遊びしながら荒れた竹林を開拓します。


最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


カレンダー

03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

御来場者


検索フォーム


きくらげ農園?

今週は台風並みの強風でしたね。

バイトが忙しいのですが、里山が気になり、数時間ですが里山に戻ってきました。


竹が倒れて林道を塞いだり、杉の大木が倒れたり、被害も多かったです。

DSC_0006_201604192056253a7.jpg


DSC_0007_20160419205627200.jpg

桜の木(記念樹)が折れたのは、ちょっとショックでしたね。

DSC_0003_20160419205623ce2.jpg




今週も椎茸をとりに山へ入ると・・・・・・また猿の被害に・・・・・。

DSC_0008_20160419205843bcb.jpg


気を取り直して、きくらげを収穫しました。

DSC_0009_20160419205845eeb.jpg


干さなくても、そのまま焼いたり湯通しでも、コリコリしておいしいんですよね。


国内産のきくらげは5%以下といわれています。しかも天然産は1%以下とか。


もっともっと増やしたいと、朽ちた木にきくらげを置いていきます。

DSC_0010_20160419205846fd2.jpg

菌が飛んで、沢山増えるといいな。




そんなことをしていると・・・・・・・なんと朽ちた竹にもきくらげが!?

DSC_0012_20160419210237af0.jpg



よく見ればあちらこちらに!!


DSC_0013_20160419205849d42.jpg


沢山収穫できました。

DSC_0015_2016041921023837a.jpg

しかし、竹に生えるキノコがあるとは・・・・?

もしかして大発見!?



ネットで調べると、普通のキノコは無理ですが、きくらげに関しては、事例はたくさんあるようです。



竹薮の里山は椎茸用のホダ木は貴重ですが、朽ちた竹なら山ほどある。

なんとか栽培できないかなぁ




««前のページ  | ホーム |  次のページ»»