FC2ブログ

プロフィール

山猿

Author:山猿
昔は山男。

今はメタボのおじさんが、愛犬ロックと里山遊びしながら荒れた竹林を開拓します。


最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


カレンダー

10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

御来場者


検索フォーム


給水配管工事

今日はあいにくの雨ですが、合羽を着て給水配管の
施工です

本当は飲用の井戸を掘る予定だったんですがねぇ~
マンガンさえ出なければ・・・・残念です。

            
里山入口に引き込んだ上水管から分岐して囲炉裏小屋まで
約200m弱の配管工事です

といってもそう困難ではないんです。

配管材は「水道用ポリエチレン二層管」

DSCN4918.jpg

20A 120m巻で、要は塩ビ製の固めのホースだと思ってもらえれば
いいです。
これだと分岐も楽だし、凍結防止対策が要らないのがいいんですよ。
(厳密には凍結はするけど、配管は破裂しない)

参考までに通販「モノタロウ」で購入しても120巻で18,000円ぐらい。
継手が3,000円/個ぐらいするので、分岐が多いとお金がかかるかも
今回は義父の会社で余ってるやつをいただきました。感謝・感謝

林道部分は草刈機で引っ掛けないよう埋設します。
 
DSCN4919.jpg

参考までに1次側はメーター以降の敷地内であっても
市町村の指定業者でないと施工できない所が多いらしいです。

ただ、水道本管に逆流しないよう縁さえ切れれば、資格なくても
施工しても良いようです。工事をされる方は、水道局に確認しま
しょうね。

DSCN4921.jpg

夕方には工事も終わり、囲炉裏小屋の水道が井戸水から上水に
変わりました。 これでマンガンと大腸菌の脅威はなくなりそうです。

DSCN4922.jpg


(通常は水道水、緊急時の飲用とお酒の水割り用は湧水、畑は
井戸水と使い分けします) 

これでお風呂も上水が出るようになりました。
上手くいけば、来週は風呂には入れるかも         
                        

 | ホーム |