FC2ブログ

プロフィール

山猿

Author:山猿
昔は山男。

今はメタボのおじさんが、愛犬ロックと里山遊びしながら荒れた竹林を開拓します。


最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


カレンダー

08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

御来場者


検索フォーム


今年の畑は断念・・・・?

今週、みんなが深夜まで休み無しで働いてる中、オイラひとりだけ、娘の運動会で、休みをいただきました。感謝。感謝。

         
運動会終了後、夕方、畑に行きましたが、業務多忙で次はいつ来れるかわかりません。

         
早くても2週間後かなぁ。下手すりゃ1ヶ月近く来れないかも。

         
         
畑は機を逃してしまいそうです。
         
         
無駄かもしれませんが、種を買っていたので種まきをしました。
         
たっぷり水はやりましたが、あとは雨が降るのを願うばかりです。
(当分降らないみたいですが・・・・)

         
DSCN1643.jpg


         
水やりもできないけど、1本でも育ってくれる事を願うばかり。

         
DSCN1644.jpg

         
それでも、みんなのブログを見てると、何か作りたい。

         
で、考えました。そうだ!! バイト先で作ろう!!
(もちろん勤務時間外にですョ)

         
作るのは「白菜」 鍋と漬物用です。

         
せっせと作業。軽トラ半分作りました。ここなら毎日水やりできます。

         
DSCN1650.jpg

         
休憩時間に虫取りもできちゃう。

         
一ヶ月もすれば、畑に移植できるでしょう!!

         
これからはバイト先で苗をつくろう!! そして大きくなってから畑に移植。グッドアイデア!!


     
     
追伸:元気なお爺ちゃん

         
オイラの山はものすごい竹薮。真竹・孟宗竹がほとんどですが破竹などもあります。この山を、私が手に入れるずっと昔から竹を切って、それを売って商売されている方がおられます。

         
DSCN1645.jpg


         
実に御年80才オーバーのおじいちゃん。でもすごい元気。
         
年数回、注文があれば山から竹を切りだし、業者さんに売るのです。
         
1回200~300本程度  10万円程度になるそうです。
         
(そんだけ切っても、多すぎてどこを切ったかわからない

         
昔はこの山で、5,000本/年程度切っていたそうです。

         
ちなみに、この方の家は立派なお屋敷。隠居してもお金には困らなさそうな方です。父もそうでしたが、昭和1桁生まれの方は、よく働かれる。

         
切り出した竹は、いらない竹を横にして、この上を滑らして麓まで持ってきます。

         
DSCN1646.jpg

         
いつも売り上げの1割程度をお礼として持ってこられますが、 竹を切っていただきありがたいのはオイラのほう。

筍もよく出ますし、逆にお金を払いたいぐらいです。

        
 「謝礼はいらないです」といつも断っていると、おじいちゃんから御提案が。

         
このままでは山が死んでしまう。謝礼の代わりに、山を手入れしてあげよう。年なのでいつまでできるかわからないが、手入れすれば山は生き返る。手入れする代わりに、竹を無償で分けていただくこととしよう。

         
願ったりかなったりのありがたい話です。
         
というよりも、時間があれば一緒に手入れをして、いろいろ教えて
         
いただこうと思います

         

 | ホーム |