プロフィール

山猿

Author:山猿
昔は山男でした
今は・・・・


最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

御来場者


まとめ

ドラム缶風呂

最近、里山に泊まる事が多くなりました。

理由は「エアコン」

オイラは非常に暑がり。(で非常に寒がり) 夜はクーラー無しでは寝れません。

          
しかし、家では「つけっぱなしは体によくない」と切られてしまう。

          
寝苦しく夜中に目が覚めて、クーラーを入れる
          
しばらくして、妻が気付いて切る。

          
またまた寝苦しく夜中に目が覚めて、クーラーを入れる
          
しばらくして、また妻が切る。

          
この繰り返し   で  非常に寝不足

          
その点、里山の小屋は涼しい。エアコン何ぞないけど、朝は寒いくらい。


          
しかし山に泊まると問題ないのは「お風呂」

          
近くに温泉はあれど、毎日は通えない。

          
いつかは作りたい露天風呂。

          
構想はあるけれど・・・・ でも今はまだ時間もないしお金もない。

          
          
ということで、子供の夏休みの工作と思い出作りも兼ねて、ドラム缶風呂を作ってみる事に。

          
本日は甥っ子も大阪から遊びに来てくれました。

          
まずはドラム缶  中古品ですが油でなくジュース用に使われていた物で凸凹はあるけど中は綺麗。ヤフオクで2,000円。
          
DSCN1537.jpg
    
          
          
こいつに「たけのこ」と呼ばれるドリルの刃で排水用の穴を開け、
          
DSCN1564.jpg

          
DSCN1539.jpg

          
          
「曲面用取出し金具 (排水用)」をねじ込んでバルブを取付ければ
          
排水口の出来上がり。
          
DSCN1538.jpg

          
ちなもにこれらの部材は楽天ショップで購入。

          
ボールバルブが2,200円とホースニップル 80円
          
「曲面用取出し金具 (排水用)」が3,000円弱で購入できます。
          
しめて材料費8,000円弱

          
で、あとは付属品の作成。
          
外は蚊が多いので囲炉裏小屋の土間で作ります。
            
(土間って便利ですよね)
          
DSCN1540.jpg

          
底板と椅子兼まぜまぜ棒を作ります。
          
DSCN1541.jpg

          
DSCN1542.jpg

          
ドラム缶用椅子。大人は膝を曲げて入るので、実はけっこうこれが便利。

          
DSCN1543.jpg

          
今日は初めてということで、奮発して温泉を汲みに行きました。
          
DSCN1547.jpg

          
近くの温泉で100リットルで100円

          
そしてさっそく入浴準備
          
DSCN1546.jpg

          
DSCN1549.jpg

          
オープンドラム缶なので蓋がついてます
          
わずか30分で適温に。
          
DSCN1548.jpg

          
ご入浴~

          
DSCN1551.jpg

          
DSCN1552.jpg

          
娘も入浴
          
DSCN1561.jpg

          
ごくらく~~~

           
でもやっぱり窮屈
 
             
いつかは作るぞ露天風呂!!



夜は囲炉裏を囲んでゆったり~過ごしました。
          
DSCN1545.jpg

         
もう外は鈴虫の鳴き声。
       
             
もう秋はそこまで来てるかも

 | ホーム |  次のページ»»