FC2ブログ

プロフィール

山猿

Author:山猿
昔は山男。

今はメタボのおじさんが、愛犬ロックと里山遊びしながら荒れた竹林を開拓します。


最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

御来場者


検索フォーム


囲炉裏の灰

床工事が終わってご機嫌なオイラ
         
         
ここまで完成されば、囲炉裏も完成させます。

         
でも肝心な灰がない!!!!

         
地道に作るには何年もかかりそう。
         
かといって買うと2,000円/kg たか~い!

         
楽天などのインターネットで見ると安いのもあったけど、問い合わせると産地不明。
         
「国産は間違いないですけど産地はわかりません」ってどういうこと!?

         
で考えた結果、本物の灰は諦めて、セラミック灰を使用することにしました。
         
(何年かかるかわからないけど、地道に灰をつくいっていきます)

         
でもこのセラミック灰も価格は半分とはいえけっこうするので、今回は上げ底にして量を減らす事に。

         
深さ20cmの計画でしたが、まずは人口軽石で10cm分嵩上げ
         
DSCN1224.jpg

         
その上に、耐火ボード(ケイカル板)を敷きまして、
         
DSCN1250.jpg

         
セラミック灰を敷き込んでいきます。
         
DSCN1251.jpg

         
セラミック灰は価格だけでなく、重さも灰の半分
         
セラミック灰は本物の灰のように舞うことはなく、サラッとして手にもつかず良いとは思いますが、串が立たないし五徳は沈む。

         
で考えたのが、中央部だけ本物の灰にする方法
         
DSCN1252.jpg

         
鉄板で仕切りまして、40cm×40cm×深さ10cmの鉄箱をセットします。


         
中央だけ本物の灰を入れて完成
         
DSCN1255.jpg

         
(炉縁も濃い目のニスで何度も重ね塗りしました。 ここまですればツーバイ材には見えないでしょう)


         
どですか!
         
DSCN1305.jpg

         
DSCN1278.jpg

         
         
早速今夜は囲炉裏で一杯

         
DSCN1292.jpg

         
DSCN1267.jpg

         
         
酔っ払いの山猿(中年おやじ)です。

         
DSCN1293.jpg

         
飲みすぎて記憶がなくなってました。反省(息子撮影)

         

         
          

 | ホーム |