FC2ブログ

プロフィール

山猿

Author:山猿
昔は山男。

今はメタボのおじさんが、愛犬ロックと里山遊びしながら荒れた竹林を開拓します。


最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


カレンダー

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

御来場者


検索フォーム


囲炉裏小屋作り 漆喰

囲炉裏小屋作りも順調に進んでいます。

          
今日はまず、外壁工事です。

         
 前回、時間がなく仮に仕上げた外壁をとりはずし換気扇取付用の穴を開けます。
          
DSCN1140.jpg

          
鎧張りの外壁は腐ってっても簡単に交換できるところがいいですよね。


          
で、穴を開けたらスリーブを入れてたっぷりコーキング。
          
DSCN1141.jpg

          
外壁を復旧し、
          
DSCN1142.jpg

          
ベントキャップを取付けて完了
          
DSCN1153.jpg

          
あとはサッシ廻りを含めたコーキングですが、これは最後にまとめてやります。

          
内側には換気扇を取付ける予定。
          
この下にはちょうど囲炉裏があるんですよ



          
続いては内壁工事

          
ストーブ廻りや、流し台などの水廻りはケイカルボード+漆喰
          
にしました。

          
まずは前回に引き続き、壁内には断熱材を入れます。
          
DSCN0993.jpg

          
流し台廻りも配管などを仕込んでおきます。
          
DSCN1062.jpg

          
給湯は、将来的にも使わないかもしれませんが、後から壁をはぐのが面倒なので施工しておきます。
          
HTVPという耐熱性のあるパイプを使いました。

          
給水は井戸水を使う予定なので、充分に保温しておきます。
          
井戸水は水道水より結露し易いんですよ。

          
でもってケイカルボードの加工はオイラで取付は息子の担当
          
DSCN1043.jpg

          
こんな感じでボード張りをおこないました。
          
DSCN1063.jpg
          
          
ケイカルボード+漆喰にした理由は、耐火・耐水性能が優れているからです。

          
ですんでストーブの裏も同様に仕上ました。
          
DSCN1050.jpg

           
ここは将来、鋼板製でなく、かっこいい薪ストーブを置くつもり
(お金がないので何年先になるかはわかりませんが・・・・・)

           

           
そして漆喰塗り。
           
左官仕事は息子に任せて・・・・・・ 
           
DSCN1146.jpg
           
DSCN1147.jpg

           
           
ちょっと雑だけど、これも味があっていいかも!?
           
DSCN1149.jpg

           
DSCN1150.jpg

           
続きはまた明日。
       
           
一気にどんどん仕上がっていきますよ           

 | ホーム |