プロフィール

山猿

Author:山猿
昔は山男でした
今は・・・・


最新記事


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

御来場者


まとめ

GWに突入!でもオイラは・・・・

世の中GWに突入ですね
         
オイラのバイト先の工事現場もみんな10連休で~す。

         
ただしオイラ一人を除いては

         
この10連休で最後のイベント、「既存建物との接続」工事があり下っ端のオイラだけがフル出勤

         
GWに働いても代休がもらえるわけではない。
         
ならば段取りよく仕事を進めて1日でも早く終わらして休みたい。

         
それは頑張ってくれてる作業員のみんな同じ。愚痴ばかり言ってもしょうがない。
         
事前準備は万端。工程管理をするオイラの腕の見せ所です。


         
さてそんなGW  仕事にも息抜きが必要。
         
で、昼休みにバイト先の事務所で工作をしてます

         
何を作るかと言いますと「自在鉤」囲炉裏小屋の必需品。
         
買うと安物でも1万円以上。構造は簡単なので作ってみる事に。

         
材料はバイト先で見つけた木片とアイ型鉄筋
         
ワイヤーとクリップなどは購入しました。材料費380円
         
DSCF4428.jpg

         
まずは竹の節をきれいに取りまして
         
DSCF4429.jpg

         
木片に穴を開けて
         
DSCF4430.jpg

         
竹にも吊る為の穴をあけます
         
DSCF4431.jpg

         
配管用の吊バンドを取付て
         
DSCF4432.jpg

         
木片とアイ型鉄筋をセットし
         
DSCF4433.jpg

         
ワイヤーを取付けて完成!
         
DSCF4434.jpg

         
アイ型鉄筋はベビーサンダーでカット予定です
         
DSCF4435.jpg

         
どうです。
         
横木は魚の彫り物がいいんだけど・・・・
         
どこかのお土産屋さんに安物があったような・・・・ どこだっけ?
         
流木なんかも味があっていいよね~
         
         
DSCN1176.jpg

        
 製作時間わずか30分。試作品1号完成!!
  
         
それでは実際に使ってみます。
         
         
が、 吊るす場所がないので、事務所の天井をぶち抜いて
         
棒を渡してつりました。(連休明けに上司になんて言い訳しよう
         
DSCF4436.jpg

         
約10kgの水バケツで30分。   荷重テストはOKです!
         
DSCN1172.jpg

         
ここで多少問題があり。
         
吊り金物のアイ型鉄筋は全長60cm。
         
でもちょっとスライドさせると斜めになって抜けてしまう。
         
スライド可能範囲は15cmしかない。最低でも30cmは欲しい。
         
DSCN1178.jpg


         
ん~ 改良の余地あり。竹をもう少し細くしてみますか?
         
それとも吊り金物を長くする?

         
いい材料がないか現場行って探してこよ~

 | ホーム |  次のページ»»