FC2ブログ

プロフィール

山猿

Author:山猿
昔は山男。

今はメタボのおじさんが、愛犬ロックと里山遊びしながら荒れた竹林を開拓します。


最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

御来場者


検索フォーム


仮設電気工事

本日吹雪。風強し

          
囲炉裏小屋には電気がありません。

          
オイラとその友達だけですと、山屋が多いんで電気なんぞ不要でランプで充分。

          
でも妻の友人や母が来るとなると、最低限の電気は必要そう。

          
電力会社に聞けば、山の中でも要望があれば供給義務があるらしく、無償で電柱を建て、線を引きますとのこと。建物の登記は関係ないらしい。

          
ということで、将来的には、電力会社にお願いして線を引っ張ってもらおうと思いますが、今は、建設中のため、丸鋸と電動ドライバー・ベビーサンダーぐらいしか電気は使いません。

          
ですので今まで作業用電気は電工ドラムと延長コードを引っ張っていましたが・・・・

          
小屋作りがこんなにかかるとは思ってなかったし、ドラムなどを毎回片付けるのもめんどくさいし、コンセント部分が雨や雪で漏電してもと思い、仮設電気工事を行う事に。

          
ちなみに、現在倉庫まで電源は来ていますが、電柱から倉庫まで約100m。
          
そこから囲炉裏小屋まで約70mあります。
       
          
安い細い電線では耐光性や電圧降下等いろいろな問題はありますが、とりあえず仮設と言う事で、気にせず引っ張ります。

          

          
倉庫のコンセントをジョイント代わりにして、ここから延長して
          
DSCN0636.jpg

          
木や杭を電柱代わりに配線して
          
DSCN0637.jpg

          
せっかくなのでコンセントだけでなく、冬場薄暗くなっても作業が出来るよう照明も設置しようと思いまして、せっせと配線・結線。
          
DSCN0635.jpg

          
最後に屋内配線と外部配線をジョイントして
          
DSCN0638.jpg



           
完成!
           
DSCN0642.jpg

           
囲炉裏小屋で入り切りできるよう、手元スイッチもつけました。

           
明かりが灯ると、建物が生きてきますね~
           
DSCN0655.jpg

           
ちなみに、電気工事をするには電気工事士の資格がいるらしい・・・・
           
まぁ、その辺は仮設ですし・・・・ 自己責任で、お堅い事は抜きという事で・・・・



           
今日は寒いので小屋の中でロフト作りの準備です。
           
DSCN0644.jpg

           
暖かい小屋の中で、ちょっと贅沢な 休憩タイム。
           
DSCN0647.jpg


           
息子は寒い中、薪作りを頑張ってくれてます。
           
DSCN0650.jpg


           
失敗だらけで、手直しを繰り返しながらですが、少しずつ出来てきてます



                                          

   

                    
          

 | ホーム |