FC2ブログ

プロフィール

山猿

Author:山猿
昔は山男。

今はメタボのおじさんが、愛犬ロックと里山遊びしながら荒れた竹林を開拓します。


最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


カレンダー

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

御来場者


検索フォーム


断熱材取付

本日快晴 しかも暖かい!
         
絶好の作業日和です。

         
正月休みが終わってすぐの3連休。で、偉い方達はいつものごとく連休でゴルフ
         
下っ端雑用係のおいらが休めるのは1日だけ。今年は正月休みも少なかったので、貴重な1日です。     

と愚痴ってももしょうがない。
         
悔しければ「頑張って早く偉くなればいいんだョ」ということで文句ばかり言って、人を羨んでもしょうがない。         

         
         
         
といことで話し変わって本題の囲炉裏小屋は上屋根作業に入ります。
         
基本的には下屋根と同じ作業を行いますが、違うのは断熱工事。
         
DSCN5189.jpg
         
前回と同じく垂木を施工し、先週加工した断熱材を入れていきます。
         
DSCN5190.jpg
         
う~ん 絵に描いたようにピッタシ!全て計算どおり
         
(右側は隙間じゃないよ影だよ)

         
DSCN5196.jpg
          
そんでもって隙間やジョイント部は全てコーキング本来はここまで必要ではないけれど、次週は予定があって続きは2週間後となるので、その間の雨養生と、断熱材(発泡スチロール)が飛んでかないようにする為です。

          
DSCN5192.jpg

          
ここまで順調に完了!
          
今日はかなり進みました。

          
で、ここで心配事がひとつ。
          
屋根の上に登って歩くと「グラグラッ」としだしました。
          
たぶん重過ぎるのでしょう。柱は鉄骨で問題ないですが梁に問題がありそう。筋交いも止め、2×4工法の壁で強度を出す構造にしてるのでだろうと思います
          
これから更に野地板・ルーフィング・屋根材(ガルバ鋼板)と更に重量が増していきます。崩れることはないとは思いますが・・・・不安。
          
早く屋根を終わらして、壁作りに入りたいけど、それまでには根巻き作業や床工事、まだまだやらなければいけないことがたくさん! 
          
ちょっと補強を入れておくかなぁ~。

          

         
                  
         

 | ホーム |