FC2ブログ

プロフィール

山猿

Author:山猿
昔は山男。

今はメタボのおじさんが、愛犬ロックと里山遊びしながら荒れた竹林を開拓します。


最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

御来場者


検索フォーム


豊かな里山

お盆休みは3連休で里山遊び。


世の中には9連休って会社もあるそうですね。

そんな会社に勤めてみたいもんですね。
(まぁ、オイラの頭じゃ無理ですね




さて、今日は久しぶりの休みですので草刈りと畑の雑草対策。



陸稲の畑は草ボーボー!


DSC_0056_20200819201319bbf.jpg


とても畑とは言えないですね・・・・(´;ω;`)ウッ…


1時間後。

右が雑草とったあと、左はとる前です。

DSC_0043_202008192013101be.jpg


どれが陸稲でどれが雑草かわからない。


DSC_0044_202008192013121d1.jpg



完全に陸稲(モチ米)が隠れちゃってます。

さすがにダメかなぁと思ってたんですが・・・・

でも頑張ってやってると・・・・


なんと陸稲(モチ米)に実が付いてる!?


DSC_0047_20200819201315e66.jpg


DSC_0049_2020081920131605d.jpg



収穫はほとんどなさそうですが、ゼロではないようです。



途中ロックも暇なのか様子を見に来ました。


DSC_0057_20200819201321966.jpg


畑に座って作業を見てます。


DSC_0045_20200819201313cd2.jpg




なんとか上の段が完了。

DSC_0050_20200819201318838.jpg

まだまだ下の段もあるんですよ。

でも最後ですので、何とか自家製米で餅をつきたいところです。






ふと気が付くと、カブトムシがいました。


DSC_0060_20200819201928041.jpg


けっこう大きかったです。


DSC_0059.jpg


茶色でしたが赤カブトに近いと思います。


里山も竹藪から雑木林に代わっていくに伴ってカブトムシも増え、今ではかなり見かけるようになりました。


カラスなどの天敵もいますが、子供たちに見つからなければいいですね。



今日は大きなナナフシもいました。


DSC_0147.jpg


山口県は違いますが、これも絶滅危惧種に指定している県があります。

オイラが手掛けた11年で、里山が復活してきた証拠だろうと思います。






人によって何「が豊か」かは変わるとは思います。

旅行が好きな人にとっては、高速道路ができて便利になるのも豊かなことだとは思います。

「時間はお金」という時代、移動時間短縮は、自分の時間を持てるし、みんなを豊かにするかもしれません。






オイラにとっての豊かさは・・・・

この里山にあります。

土の匂いをかいで、汗だくで雑草を刈り、地をはいずり廻る。

日が昇れば起きて沈めば寝る。

そんな人生もいいかなぁと思ってます。

雑草


里山には今年も蛍がやってきました。


DSCN5387_20200608193142e24.jpg





畑は雑草まみれ。

DSC_0016 - コピー



陸稲を種から植えたんですが、それなりに順調には生育していました。


DSC_0020 - コピー



ですが・・・


雑草を抜くだけの時間がない。

マルチでやれば良かったかなぁ


週末だけでは雑草までは手が回らない。

農薬は使いたくない。


芽が出て育つことは分かったので畑は諦めて、水田を重点的に除草しようと思います。

来年マルチで再チャレンジします。



ロックは気持ち良さそうに寝てますね。

DSC_0022 - コピー


DSC_0024 - コピー



今度のバイト先は里山から230kmも離れた工事現場。

勤務期間は来年5月までの1年間。


高速がほとんど無いので車で約4時間半もかかります。

土曜日仕事が終わって戻るのは深夜。

月曜日は8時の朝礼に間に合うよう朝3時過ぎには出発します。

それでも週1回は里山に戻りたい。


里山遊びもしたいけど、家族のために頑張らなくちゃね。

畑を耕します


里山は絶滅危惧種の「金襴」があちこちに咲き始めました。

DSCN4034.jpg

(たぶんです。間違ってたらゴメンナサイ)

これを見せたら、高速道路、別ルート通ってくれないかなぁ。





さて、ユンボが使えないので、今日は畑作業。

久しぶりに耕運機を出してきて、畑つくり。


DSCN3990.jpg


1年ぶりに再会です。


しかしまだまだ石が多い。

中にはこんな大きなものも。


DSCN3991.jpg



2時間ほどかけて、雑草まみれの畑を復活させました。


DSCN3992.jpg

しかし、最近周りの木が生い茂ってきまして・・・・。

畑が日陰になるようになってきました。


竹を切った時には、帽子のように高いところだけ葉が生い茂ってました。


DSCN3995.jpg


ところが竹藪がなくなると、幹の途中からも枝が生え、しかも異様なまでに成長が早いこと。


DSCN3994.jpg

常緑樹ではありますが、広葉樹なので太らせて薪にしようと思ってたんですが・・・・

畑周りの木は直径50cm程度の木が5本もある。

今更切るとなると、少し自信がない。

プロにお願いしてみようかな。





そんなことを考えてると、修理工場から「キャタ入ったよ」と連絡が。

早速取りに行きました。

DSCN3997.jpg


明日は修理して林道整備再開です。

椎茸栽培


今週は冷たい雨の降る生憎の天気でしたね。



でも椎茸は元気よく沢山発生してます。

今の時期、毎週20~30個ぐらいは収穫できます。

DSCN3448.jpg



中にはナメクジが食べたものも。

DSCN3450.jpg



これは妻や子供は食べません。オイラ専用です。



雨の日に収穫した椎茸は傷みやすいので干し椎茸にします。

DSCN3451.jpg



なめ茸も沢山出来ましたね~。


DSCN3449.jpg



でもこれも妻や子供は食べません。


地表近くで虫が多いからとのこと。


まぁ確かに虫は多いけど煮沸して食べるんだからいいんじゃない?

一応塩水で虫抜きはやるんだし・・・・


結局食べるのはオイラだけです。美味しいのにね~


毎年ホダ木10本前後を追加してますが、家族で食べるにはこれだけあれば充分ですね。

椎茸


里山に帰る山越えの道路は、気温0度。


DSCN3287.jpg

最近は一般道で4時間かけて帰るのがつらく、お金はかかるが、次からはそろそろ高速道路かな。



里山はこの冷え込みで椎茸がポチポチと取れ始めました。

DSCN3279.jpg


DSCN3280.jpg



今年はフェンスで囲ったので猿に食べられることはないでしょう。

収穫もいいけど、そろそろ今年のホダ木も決めなきゃね。





さて、通常偉い人は休日休みなので電話などしてこないのですが、この3連休に限って電話が。

で、会社に3連休してることがバレまして・・・・・

週明けに速攻で電話が。



「余裕が出てきたみたいだから、他現場へ応援に行ってよ!!」

「土日だけでもいいからさ!」

「そうそう働き方改革だからね、残業つけないよう、みんなに言っといて!!」




オイラのバイト先に真の働き方改革が訪れるのはいつだろうか・・・・



お米の脱穀もあるし、里山遊びは最優先。

なんとか逃げ切らなければ・・・・・。



 | ホーム |  次のページ»»