FC2ブログ

プロフィール

山猿

Author:山猿
昔は山男。

今はメタボのおじさんが、愛犬ロックと里山遊びしながら荒れた竹林を開拓します。


最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

御来場者


検索フォーム


災害復旧

今回の豪雨災害はあちこちに爪痕を残してます。

これはバイト先の裏山。

DSCN1586.jpg

市道ですが迂回路があるので他の道路を優先し、撤去は1カ月以上先とか・・・

電柱もひっかけて倒れてますが復旧の目途はたってないそうです。


こんな場所があちこちの残ってます。



断水もまだあるようで、一日も早い復旧を祈るばかりです。




さて、話変わっておいらの里山。

こちらも小屋につながる林道含め3か所が被害に。


今回は少しお金をかけて、本格的に復旧しました。

お忙しい中、土工さんに手伝ってもらいまして作業開始。


DSCN1587.jpg


まずは根本的に林道には雨水配管を増設し水導を作り直しました。




そして山ズリを入れ崩れた林道を補修して、轍(わだち)なども直していただきました。



DSCN1589.jpg




そしてもう崩れないようにコンクリート打ち。


DSCN1593.jpg



ほうき目も入れていきます。


DSCN1595_201807211857267d3.jpg



全部で3箇所。1箇所は約10m コンクリート打ちました。


囲炉裏小屋前。


DSCN1594.jpg



里山入口付近。


DSCN1596_20180721185727935.jpg



畑へ続く道。


DSCN1597_20180721185729e4e.jpg


炎天下の中、作業していただいた土工さん。
ありがとうございました。

予定では2箇所だけでしたが、順調に進み、崩れた場所はすべてコンクリート打てました。


今まですべて手練りで、今回初めてコンクリを発注しましたので少しドキドキしました。

(ハゼノキ60ro-さんの小屋を作った、13年暮らした 「土間コン基礎 ③コンクリート打ち」 を参考にさせていただきました。)


費用もかなり掛かっちゃいましたが、満足です。


いつかお金が溜まったら、残りもコンクリート打ちたいなぁ~(*^_^*)

大雨洪水警報

連日の大雨に台風で里山は大荒れ


近くの部落では避難勧告も出たようです。


当然、里山も無事ではありません。


オイラは遠く離れた場所に出稼中。


送られてくる被害状況に不安が積もるばかりです。




水没した新しい畑

DSCN1507_201807041353240e5.jpg



崩れた林道

DSCN1515_20180704135326f25.jpg


バイト先が少し落ち着いたので、今週末は里山へ戻る予定。


被害が大きくなければいいのですが・・・・


まぁ でもこの試練を乗り越えて里山を理想の桃源郷にするのも、里山遊びの楽しさですよね

林道整備

先日、警察から連絡があり、近所のご老人の方が行方不明とのこと。

オイラの里山の中も捜索するとの事でした。

今週帰ってくると、「3日経ってもまだ見つかってない」とのこと。


おいらも手がかりがあるかも知れないと、見慣れた目で、山の中を片付けながら散策して見ました。


林道も最近忙しくて荒れ放題。


DSC_0036.jpg


片付けてすっきりさせました。


DSC_0037.jpg


昔の山道も歩いてみました。


脇道では直径40cm 高さ10mはある木が倒れて、道を塞いでいました。

DSC_0040.jpg


常緑広葉樹ですが、薪にはなると思いますので、来週でも切りに来ようと思います。



残念ながら手がかりはありませんでしたが、無事に見つかるよう祈るばかりです。

散策道作り

今回は今年の目標の里山整備の一環として、散策道などの整備を行いました。

         
まずは給水配管等を通してる獣道。猪を何度も目撃しています。

         
DSCN4281.jpg

         
獣道だけあって「マダニ」と「ヒル」が多い場所です。
         
(通るのはオイラと猟師さんぐらいですけどね)

         
一年で元のブッシュに近い状態まで戻ってしまいます。
         
虫たちが活発にならない冬の間に伐採して道を綺麗にしておきます。


         
最近、こんな「とげとげ」の木が沢山生えてきます。

         
DSCN4280.jpg

         
2~3年で直径5cm程度、高さも3mぐらいになります。
         
一体何の木だろう。切っても切っても生えてきます。
         

         
さて今日のメインの作業は、囲炉裏小屋までの散策道作り

         
道にシートを敷いて、その上に前回運んだ砕石を敷きならしていきます。シートは雑草対策です。防炎シートと呼ばれる厚手のシートです。効果があるかどうか分かりませんし、水を通さないので、大雨の時、どうなるか分りませんが・・・・

         
DSCN4321.jpg

         
上手くいけば良いんですがね


         
ネコ(一輪車のこと)で何十回と往復し、1日かけて完成しました。

         
DSCN4323.jpg

         
道の脇にはまだ小さいですが、紅葉が沢山あります。

         
また八重桜なども植えました。

         
DSCN4265.jpg

         
DSCN4261.jpg

         
オイラが還暦を迎える15年後に並木通りになるよう頑張って手入れしようと思います。

         
         
今日はクタクタにくたびれて、腰も痛いので早めに切り上げ囲炉裏で一杯

         
DSCN4299.jpg


         
贅沢にカニをいただきました。

         
DSCN4302.jpg


         
ロック(子犬)もストーブの横でくつろぎ中。
         
         
DSCN4301.jpg

         
抜け毛が多いので、ブラッシングをしてやりました。

         
DSCN4297.jpg

         
今日はオイラと犬で小屋にお泊りで~す                  
         

大雨洪水警報

今年はじめての警報発令!!

         
毎年、道が崩れて、修復が大変。

         
前回は側溝を入れたんですが、みごとに崩壊。

         
今度はコンクリートで床を作り強固に設置。

         
今年こそ完璧なはず!

         
で、今回の結果は・・・・・・

         
DSCN1406.jpg

         
DSCN1404.jpg

         
見事に惨敗

         
側溝自体は崩れなかったですが、許容オーバー

         
この写真の下流側は、みごとに道が崩れちゃいました。

    
        
ちなみに、この場所は多少の雨では全く水がでないところ。

今回の雨は今まで経験したことないくらいの大雨。

         
どれくらいすごいかって

         
これは竹薮の中の昔の段々畑
         
DSCN1409.jpg

         
DSCN1407.jpg

         
ここは椎茸のほだ木置場

         
DSCN1408.jpg

         
その他あちこちから大量の水
         
         
DSCN1402.jpg

         
DSCN1401.jpg

         
DSCN1399.jpg

         
DSCN1397.jpg

         
こんな事ではくじけませんよ~
     
         
おちついたら、また復旧工事を開始します

         
でも自然の力ってすごいですよね~

         
3度目も自然の力に負けちゃいましたが、自然と闘うのでなく、共存できるような開拓を目指せば解決できると思います。

         
       
追伸:誕生日に妻からお酒をプレゼントしてもらいました。
            
その名も
                 
「山猿」

          
DSCN1436.jpg

          
DSCN1438.jpg

          
日本酒は大好きですが、肝臓の値が良くないのでいつもはNG
       
          
でも今日は特別。

          
里山を手に入れて3年半。その思い出をつまみにおいしくいただきました

 | ホーム |  次のページ»»