プロフィール

山猿

Author:山猿
昔は山男でした
今は・・・・


最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

御来場者


まとめ

いのしし大暴れ

先週、畑の扉を閉め忘れました。

収穫済みで特に何もなかったのですが・・・・

DSCN0562.jpg


DSCN0561.jpg


耕したようになってましたねw(゚o゚)w



しかしこれはこれでありかも

ついでに全部掘り返してくれれば助かるので、今週も全開にしときました。



さてさて、本題の窯つくりですが・・・・・


DSCN0555.jpg


上段ピザ窯の方は煙突を取り付けました。

思いのほか高くなったので、通風力が強くなりすぎると思い遮断できるようダンパーも設置しました。



DSCN0556_2017102508365688c.jpg



下段の炭窯の煙突は次週施工予定です。

そうすれば火入れです。


今度の休みは上手くいけばピザの試し焼きが出来るかな\(^o^)/


群発性頭痛

里山の水田は水不足の影響もありますが、病気にもならず育ってます。

CIMG4093.jpg


でも出穂したものもあれば、その気配がないものも。

CIMG4094.jpg


CIMG4110.jpg



今年もたくさん収穫できるといいなぁ。



さて、この連休のメインイベント窯つくり。

今回もバイト先近くで安い耐火煉瓦を購入して帰りました。

CIMG4087.jpg


炭釜は、ほぼ完成し、昨日までに周囲を鋼板で囲ってます。

CIMG4108.jpg

土圧対策が終わってないので、鋼板の固定や砂詰めはまだ終わってませんが、それはまた今度。

先に煉瓦積み作業を優先させたいので、今回はこの炭釜上部にピザ窯を作ります。


鋼板の骨組上部に厚さ3mmの鉄板を敷き、その上にレンガを積んでいきます。

CIMG4107.jpg


まずは炉床の作成。

CIMG4109.jpg


奥の四角い穴は、下部の炭釜と繋がってます。

下部で火を焚いてピザやパンが連続で焼けたらと思って繋げました。
(上手くいくかどうかわかりませんが・・・・)

もちろん炭作りの時は密閉して空気も遮断できるように考えています。



と、ここでまた頭痛がひどくなり、作業中断。

1週間も続くのはおかしい。もしかして脳梗塞!? さすがに病院へ行ってCT検査。

田舎の病院ですが、ちょうど大学病院の先生が来られており診察していただくと・・・・

群発性頭痛」とのこと。
(原因不明で頭痛薬を出されることが多いらしい。今回は原因がわかりラッキーだった)

1日に数回、長ければ1~2か月続き、人によって半年から数年のサイクルで発生するらしい。

対処法はまだ確立されておらず、有効な薬(保険が効いても1個500円もするらしい)もあるらしいのですが、田舎の病院では取り扱ってないとのこと。

市販の頭痛薬は効かないとのことで我慢するしかない。


しかも一番の問題は・・・・

お酒を飲むと頭痛を誘発し、ひどくなるらしい。

たしかに言われてみれば・・・・思い当たるふしが。

でも良くなれば飲んでも大丈夫らしい。

肝臓の値も悪かったし、こりゃしばらくは禁酒だな



ということで、残念ながらオイラの盆休み「3連休」はおしまい。

窯つくりは次回に持ち越し。



次の連休は・・・・・運がよければ正月に3連休ぐらいできるかな?

11月になれば、現場もひと段落して週1回、日曜日ぐらいは休めると思う。

なんとか年内完成目指してがんばりたいな

久しぶりの連休です。

待ちに待った盆休み・・・・

今年2度目。GW以来の3連休。やりたいこといっぱい!!

なんですが・・・・・

数日前から頭痛が・・・・・

でもせっかくの連休。

そのうち良くなるだろうと、里山遊びを楽しむことに。

暫くは「ロック」と一緒に生活です。

CIMG4092.jpg



さて里山遊びをする前に、まずは草刈り。

雑草は元気だよね~ 2週間前に刈ったところもこの通り。

ここは薪置き場に通じる歩道があるんだけど、2週間で30cmも伸びてる。

すごい生命力だよね。


CIMG4088.jpg


ついでに、本腰入れて畑の雑草とり。

CIMG4095.jpg

まずは トマト・きゅうり・なすびにししとう。

CIMG4096.jpg


当然ながら食べる状態ではなかったです。

CIMG4097.jpg


CIMG4098.jpg

おくらは元気でしたが、大きすぎて固くなって食べれない。

CIMG4101.jpg

枝豆は3割ほど生き残ってましたが、味噌つくりにはちょっと不足か。

CIMG4103.jpg


トウモロコシはなんとか生き残ってるが、虫食いだらけ。

CIMG4112.jpg


そんな中、元気に生き残ったやつも。


まずはカボチャ

CIMG4099.jpg

CIMG4100.jpg


そしてゴーヤ

CIMG4102.jpg

ツル科は雑草より高く伸びることで、問題なく成長してました。


CIMG4106.jpg

このあと、ミョウガなど収穫しました。

トウモロコシも虫に食べられたところを取り除けば食べれそう。

CIMG4114.jpg

見栄えは悪いが、完全無農薬。

贅沢いっちゃあいけませんよね。

茗荷

暑いですね~

みなさんも熱中症に気をつけてくださいね。


こんな時期は素麺がいいですよね。
里山は茗荷が収穫出来てます。

CIMG4076.jpg


CIMG4078.jpg


CIMG4079.jpg


この時期、使い方いろいろで重宝します。ありがたいですよね。



さてそんな里山ですが・・・・・


雑草がすごいことになってます。


畑もこんな感じ。


このなかに、とうもろこしや大根・大豆が・・・・・


CIMG4074.jpg


こちらはトマトやキュウリやナスが・・・・・


CIMG4075.jpg




せめて毎週日曜日だけでも休めないと、畑仕事は無理ですね。




畑の廻りはあきらめて、とにかく、小屋廻りだけでもスッキリと草刈します。




CIMG4080.jpg



昨夜仕事が21:00に終わって里山についたのは深夜2時。明日も8時の朝礼に間に合うように深夜2時には出発しないといけません。

滞在時間は24時間。ですので2時間ほど草刈して、今日は体を休めます。


夕方涼しくなってから焚火をしました。


刈った草も燃やして、ビール片手にご機嫌です。


CIMG4071.jpg


CIMG4072.jpg


CIMG4073.jpg


やっぱ焚火はいいなぁ

いつかは・・・・

暑いですね!!

里山は草や竹が伸び放題。

CIMG4017_201707161126311a0.jpg


休みがないので、今日は3時間ほど草刈をします。

草刈しながら考える。


今はまだいいけど、この広大な敷地を広げていくなかで、年齢とともに、いつかは除草剤に頼る日が来るのだろうと思う。

畑周りは頑張るとして、林道や小屋廻り・・・・・

子供達が少しでも意思を継いでくれれば良いが、無理強いは良くないよね。

そんなことを思いながら草刈してました。



さて本題。

久しぶりの里山ですが、休む暇なく妻から言われて本日そうめん流し。

たまの休みですが、家族サービスも大切です。


まずは山から直径20cmクラスの孟宗竹を切り出します。


CIMG4039.jpg


何日も使うわけでなく、当日1回きりなので、柔らかく、竹の香りも強い新竹を使います。


1時間程度で準備完了。


早速子供達が集まって流しそうめん。


CIMG4045.jpg


気がつくと、大人合わせて20名ぐらいはいたでしょうか


このあと夜はスイカ割りなどで、遅くまで遊んだ様子。

今日は一日、子供達の笑い声の絶えない里山でした。

幸せってこういうことなんでしょうね。


 | ホーム |  次のページ»»