プロフィール

山猿

Author:山猿
昔は山男でした
今は・・・・


最新記事


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

御来場者


まとめ

水田

2週間ぶりに里山に戻ってきました。


バイトが終わって到着したのは深夜12時前。


お金をケチって高速道路を使わずに帰りました。下道での走行距離320km 所要時間6時間


今週は水田の整備が目的。次に帰ってくるはGW。忙しくなる前に田植えしとかなきゃね。


朝は早起きして涼しいうちに畑を耕しました。

CIMG3662.jpg


畦の波板が草刈機でボロボロになってきたんで、丈夫なやつに交換しました。



CIMG3663.jpg



これなら草刈機が当たっても大丈夫。20枚で4,500円。ちょうど高速の片道分です。



次に水路の清掃。1年ぶりに清掃です。


湧水の集水桝の中は泥だらけ。


CIMG3666.jpg



ばらして清掃。


CIMG3667.jpg



網も破れてたので、今度はバーベキュウで使った網に変えました。




CIMG3668.jpg



管内もホースをつないで泥抜き。

CIMG3670.jpg



水路が綺麗になって再セット完了です。


CIMG3669.jpg



早速試運転開始。

水はチョロチョロですが、オイラの小さな水田はこれで充分。



CIMG3671.jpg



水を入れながら再度耕します。


CIMG3672.jpg



これでバッチシ。水も抜けてなさそうです。


CIMG3673.jpg



あとはGWに田植え予定です。


アヒル隊長もお久しぶり!!


CIMG3674.jpg



籾摺り

バイトを頑張った自分への御褒美にミニ籾摺り機買いました!!

CIMG3388.jpg

去年のお米は籾で保管してます。

今までは収穫しても、ほとんどが屑米として処分されてましたが、これなら回転数や細かい設定を変えて自分の思うように籾摺りできると思います。




早速試運転


CIMG3389.jpg


唐箕で処理しましたが、クズやワラもまだ結構混ざっています。

コイン精米機(籾摺り機能付)ですと、詰まったりして怒られるのですが、自分の機械ならその都度分解清掃すれば良いので、気兼ねなく出来ます。



で、、実際やってみると・・・・


CIMG3392.jpg


やっぱり途中で詰まりますね。


でもやり方を変えて、少しずつ流し込むと・・・・・


CIMG3400.jpg


詰まらず上手くいきました。


精米後です。

CIMG3393.jpg


まだ少し、籾が混じってます。

これは籾に髭がついているものが多いので、詰まらないように空気量など調整しているため。



でも通常モードで2回目をかけると、ほぼ綺麗な玄米になりましたよ。

屑米として処理されていた米も調整して再度かけると、玄米として取り出せます。


この機械、別売の部品を買えば蕎麦にも使えるそうです。

取扱説明書も丁寧で解りやすく、購入して良かったと思います。



追伸:畑の作物

雑草だらけの中に、まだ大根が残ってます。

トウが立つ前に大きいものは収穫しておかないとね。

   
CIMG3401.jpg


残ってた青大根と赤大根、大切にいただきました。





脱穀作業

本日は脱穀作業。

稲刈りして1ヶ月経ちましたので、充分に乾燥してると思います。


CIMG3381.jpg


コシヒカリ以外に餅米と陸稲の収穫。


今年もいもち病には悩まされましたが、台風もなく、順調に育ってくれました。


収穫量は去年の1.5倍!!


CIMG3382.jpg



早く精米して、自家製新米食べたいな

稲刈り

10月より、バイト先の勤務地がまたまた変更になりました。


建設業ですから、新築物件の場所に転勤させられるのは仕方ないですね。


今度は西へ200km移動した緑豊かな山の中。幸いなことに里山には近くなり、1時間のところです。

今日新しいアパートを借りに行きました。月末には引越しです。





さてさて、今日の里山は稲刈りです。

CIMG3299.jpg


CIMG3300.jpg




娘の友達も着てワイワイと稲刈り。


CIMG3309.jpg


いもち病に悩まされながらも、去年よりは収穫増だと思います。

CIMG3311.jpg



陸稲も稲刈りしました。


こちらはいもち病はなかったですが、実入りはあまりなそうです。

CIMG3302.jpg


栽培方法の参考になる資料が余りなく独学でやったのが悪かったかな。


ネットでは「陸稲はほとんど分結しないので多めに植える」と書かれていたのもあったんですが、けっこう分結してました。


写真は3本植えですが、これだけ分決すれば充分だと思います。


CIMG3304.jpg


やっぱりお米は釜で炊いて食べたい!!

楽しみです


もうすぐ収穫?

ここ最近、今までの干ばつが嘘のように、雨が良く降ります。

この雨で雑草が一気に生長します。


CIMG3183.jpg


CIMG3192.jpg



畑は種でも蒔いたように、雑草の芽がたくさん出ました。


CIMG3197.jpg



畑の白菜やキャベツも元気になったかなと思いきや・・・・・


わずか1週間でボロボロに。


CIMG3196.jpg



CIMG3194.jpg



CIMG3195.jpg



犯人は丸々と太ったコイツ!!


CIMG3198.jpg



山の中だし、無農薬だから仕方ないんでしょうけどね。



さて、お米の方はと言いますと・・・・・


いもち病も見られますが、なんとかなってる様子。


CIMG3185.jpg



CIMG3186.jpg



このまま収穫できるといいですね。

 | ホーム |  次のページ»»