FC2ブログ

プロフィール

山猿

Author:山猿
昔は山男でした
今は・・・・


最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

御来場者


検索フォーム


古民家


里山に帰る途中、古民家を見せていただきました。


DSCN2559.jpg



地元保存会の方が手入れをされてるようです。



敷地内に人工の小さな小川もあります。


DSCN2558.jpg



DSCN2555.jpg

生活用水として洗い物や風呂の水に使われてたんでしょうね。

オイラの里山も竹藪から広葉樹の森になれば湧水量も増えるかもしれません。

そしたら小屋の周りにこんな小川を作りたいな。




囲炉裏や釜場、昔ながらの農機具もありとても勉強になりました。


DSCN2552.jpg



DSCN2553.jpg



DSCN2557.jpg



DSCN2560.jpg


いつでも無料で見学させてくれるとのこと。



我が里山に「古民家移築」なんてのもいいよなぁ。



しかし、こんな古民家は虫対策が大変だと思う。


茅葺屋根は燻るとしても床面からは蚊やムカデ以外にもいろんな虫が入ってきたのでは?


寝るときは蚊帳があったとしても日中は・・・・・?


虫の嫌がる何かで対策してたのだろうか。


里山の囲炉裏小屋も最近はムカデが頻繁に発生し悩んでます。


クモやゴキも嫌だけどムカデはもっと嫌。


対策考え中です。







お盆ですね

暑いですね~

お盆に突入しましたが、オイラは仕事。

前回に引き続き、休日がないので、気分転換に、お昼休みを利用して工作してます。

まずは門扉の製作。

イメージはこんな感じ

無題2


前回防食材を塗ったので、今日は組立て。

DSCN5700.jpg

直角を出しながら組み立てていきます。


次に妻から頼まれてた犬小屋作り。

設計図を簡単に書きまして・・・・・

無題1


こちらも合板に墨出して、加工していきます。

DSCN5702.jpg


こんな感じ。

DSCN5703.jpg

毎日毎日、気晴らしに昼休みを使って作業してます。

1時間ほど汗かくだけでも、ストレスかなり発散できますよ~

古家の柵つくり

ここんとこ天気も良く、柵作りように買った杉板も乾いてきました。

しばらく天気も続きそうだし、柵用の木材に防腐剤を塗装しました。

これであとは組み立てるだけ。

DSCN5313.jpg

5月中にはロックの遊び場できるかな?



追伸:里山でのロックの遊び場

最近のお気に入りはこの湧水が流れ着く場所。

DSCN5302_20150428211016939.jpg

暑いせいもあるのでしょうが、ここで泥んこ遊び。

こんなことしたら、大嫌いなシャンプーが待ってるというのに、懲りないやつです

古家跡の有効利用

以前、隣家を買って、いろいろ改修しようと思ったんですが、耐震構造的にNGで解体した家の跡地。

土砂流出防止のため、芝生の種を撒いたんですが、家族の誰も手入れせず、見た目は最悪。

しかも近所の悪ガキが井戸に石を投げたりしてる様子。

さらにここは観光地のメインストリート。

などといろんな理由から、少し手を加えることに。


まずは平日のロックの遊び場もかねて、塀を作ることにしました。

バイト中に気晴らしで、なんとなく図面も書いて材料の段取り。

予算は30,000円以内を目標。

柵図面


木材は2m×15cm×15mm厚 20枚入り1980円の生材を6束購入。

DSCN5238_20150413223740acb.jpg


カンナかけまでやる余裕はないのですが、防腐剤は塗っておこうと思いますので、しばらくは自然乾燥させます。

基礎は既製品が高かったので自分で作ることにしました。

ホームセンターで紙製型枠(直径25cmの丸型と9cm角の2種類)を購入し10cmに切断。

これにコンクリートを練って流し込みます。

DSCN5291_20150413223742540.jpg


DSCN5292_20150413223743caf.jpg


今回はここまで。次回ペンキ塗りを行います。

見栄えのいいのが出来るといいんですがね~






ハツリ作業

今日はバイト先のお知り合いにお願いしてハツリ機(ピック)を借りて帰りました。

             
古家跡地は観光地のど真ん中。近所迷惑と思いながらもピックでハツリ作業。

             
観光客も「うるさいわね」って感じでこちらを見てます。

             
DSCN4644.jpg

             
少し割れ目を入れては大ハンマーで叩いて壊して、なるべく音をたてないようにして入口部分を壊しました。

             
DSCN4641.jpg


             
壊したガラは自分の軽トラで数回往復し廃棄場までもって行きます。そうすれば軽トラいっぱいでも900円(300kg)でしたョ。安いですね。

             
DSCN4646.jpg

             
入口周りがスッキリしました。あとは縞鋼板で側溝のフタを作ります。それはまた今度。

             
DSCN4645.jpg


             
敷地はこの梅雨空でうっすらと芝の芽が出てきました。
             
でもなんかまばらで数が少ないような・・・・

             
DSCN4639.jpg

             
妻が言うには、スズメの大群がきて、オイラの蒔いた種を食べてたとか・・・・なんてこったい 

 | ホーム |  次のページ»»