FC2ブログ

プロフィール

山猿

Author:山猿
昔は山男。

今はメタボのおじさんが、愛犬ロックと里山遊びしながら荒れた竹林を開拓します。


最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

御来場者


検索フォーム


電気を引くぞぉ!! PART-1


里山の電気は引込み電柱から150m以上も引っ張っているので電圧降下で機械が動かないことも。


オイラだけなら照明だけで充分なんですが・・・・


妻や友人が来ると

「冷蔵庫が欲しい」「エアコンが欲しい」「暖房便座」・・・・・

人間、便利になると更に便利を求めるのですね。

まぁ、そういうオイラも作業用の電気が欲しいと思ってた所。

高速カッターを使うと電圧が落ちて動かなくなる。



作業用にコンパクトなプロパンガス発電機があるのですが、最近はどこのガス会社に連絡しても、Myボンベには、ガス詰めてくれなくなりましたからね。


その後は、充填は無理でもガスボンベを借りることならできましたが、屋台で爆発事故(みなさん覚えていらっしゃいますか?)があって以来、オイラの地方ではそれもやらなくなりました。


もう5年以上使ってない。


勿体ないがどうしようもないので捨てようかと思ってます。
(もう動かないかもしれませんが、いる人がおられれば差し上げますよ。とっても綺麗に使ってました)



で、結局・・・・・

地元電気屋さんと相談し、太いケーブルで引き直すことになりました。



と言っても、少しでもお金がかからないようにと自分で出来ることはやっておきます。


車が通らないところは30cmほど掘って、車が通るところは40cm掘って保護管を埋設しました。


DSCN3418.jpg


DSCN3419.jpg


DSCN3432.jpg


DSCN3434.jpg



あとで位置がわかるように、記録や写真はたくさん撮っておきます。


DSCN3435.jpg


DSCN3447.jpg


DSCN3420.jpg



曲がり角などの要所には表示杭を打ち込んでおきます。


あとは、電気屋さんに電力会社への申請と保護管内の配線を引っ張ってもらうだけです。


ついでに敷地境界が猪に荒らされてグチャグチャになってたので、綺麗に掃除もしておきました。


DSCN3428.jpg


清掃してこんなに綺麗に!!

DSCN3429.jpg




ほんとは敷地境界にブロック1段でも置けば、泥が流出せずいいんでしょうけどね~


お金がね・・・・・















軽トラ


軽トラのバッテリーが最近よく上がります。


中古で購入して10年 走行距離は15万km。


エアコンも壊れ、あちこちガタが来て近所と里山内のみで乗ってます。


あまり乗らないからかなぁ~と思ってましたが走行中にもバッテリーが上がってしましました。


車屋さんに持ってくと、充電器がダメになってるとのこと。


中古品を付けてもらいましたが5万円の手痛い出費。


ついでにエンジンオイルも漏れてるとのこと。


部品は千円位ですが交換するのにエンジンを取り外さないといけないので、工賃が5万円かかるとのこと。


そんな理不尽な・・・・・・。


こちらは少量なので長距離走らなければ大丈夫でしょうと言うことで修理は見合わせました。


ただ、半年後の車検の時は修理しないと通らないかもとのこと。


車屋さんで修理が終わり、清掃されて帰ってくると前面にあちこち錆が目立ちます・・・。


DSCN3425.jpg


DSCN3427.jpg



見栄えは気にしないので白のスプレーを吹きました。


ムラはあるけど、錆は止まるでしょう。


DSCN3430.jpg



里山の林道を走れるのは4駆のこの車だけ。


トラックは重宝します。手放すのはおしい。


頑張ってあと10年は乗りたいなぁ。

椎茸栽培


今週は冷たい雨の降る生憎の天気でしたね。



でも椎茸は元気よく沢山発生してます。

今の時期、毎週20~30個ぐらいは収穫できます。

DSCN3448.jpg



中にはナメクジが食べたものも。

DSCN3450.jpg



これは妻や子供は食べません。オイラ専用です。



雨の日に収穫した椎茸は傷みやすいので干し椎茸にします。

DSCN3451.jpg



なめ茸も沢山出来ましたね~。


DSCN3449.jpg



でもこれも妻や子供は食べません。


地表近くで虫が多いからとのこと。


まぁ確かに虫は多いけど煮沸して食べるんだからいいんじゃない?

一応塩水で虫抜きはやるんだし・・・・


結局食べるのはオイラだけです。美味しいのにね~


毎年ホダ木10本前後を追加してますが、家族で食べるにはこれだけあれば充分ですね。

ロックと一緒に焚火ピット

だんだんと冬の気配が近づいてきましたね。

里山での夕時はロックと一緒に焚火をしています。

いつも半額のお肉か、無ければ安い鳥の胸肉を焼いてつまみにしてます。


肉に誘われてか、最初は怖がってたロックも最近では近くに来るようになりました。



焚火の炎とランタンの灯り。酒をチビチビやりながら、傍には相棒のロック。

癒される時間です。


そんな里山での一コマを動画にしてyoutubeにUPしました。



良かったら見てくださいね。





ぬか漬けにチャレンジ!! PART-1

オイラは酸味の強い漬物が大好き。

でもそれは発酵しすぎの失敗作らしく、なかなか市場には出てこない。


お気に入りの無人市場の漬物も最近は売り切れで手に入らない。



であれば作ってみようと、ぬか床用タッパを購入。



DSCN3381.jpg



良いのか悪いのかわかりませんが気密性の高い防臭タイプを選びました。


というのも、オイラが単身赴任しているバイト先の宿舎というのは経費削減のため工事事務所の一室です。


ですので、ぬか臭くなってはみんなに迷惑。


実は既に、2月に仕込んだ手作り味噌の臭いが・・・・



田舎育ちのオイラにとっては家庭の懐かしい匂いでも都会育ちの人たちには悪臭でしかないよね。


ぬかは山ほどあります。

早速、ネットで調べながら、ぬか床を作ってみます。


ぬかの10%の塩と混ぜ合わせ、水を入れてこねます。


DSCN3382.jpg


DSCN3384.jpg




唐辛子の他、干しシイタケや昆布等をいれるらしいのですが、分量がわかりません。


鷹の爪は1パック6g。余っても仕方ないので全部入れます。

DSCN3385.jpg

DSCN3386.jpg



干しシイタケや昆布等も分量がよくわからないし、小売りにしてないので、うどんだし2袋を入れました。


捨て野菜を入れるそうですが、単身赴任中のオイラの冷蔵庫にあるのは、キャベツと大根ぐらい。


DSCN3389.jpg



少ないような気がしますが、芯やヘタの部分を適当に入れて混ぜ合わせます。


初めてですので少なめに作ったのですが、混ぜ合わせるたびに、手についたぬかは洗い流すのでだんだん減っていきます。

もっと多めにすれば良かったかなぁ。


DSCN3390.jpg




これって、途中で足してもいいんだろうか???


3日毎に捨て野菜を交換しながら10日間で出来上がりだそうです。


DSCN3391.jpg



楽しみ~。


 | ホーム |  次のページ»»